1. HOME
  2. インテリア見本市レポートinイタリア・フランス
  3. ミラノサローネ milano salone

ミラノサローネ milano salone|イタリア・ミラノ

世界最大の家具の見本市と言われるミラノサローネ(Milano Salone)。
家具やインテリアの流行の発信はもちろん、デザイン全体の動向を見ることができる「デザインの祭典」です。ミラノ市街にあるフクサスの本会場をはじめ、ミラノ市内の各地でイベントが催されます。


日本のメーカーなど異業種を巻き込み、新たなデザインムーブメントの中心となりつつあります。会期中は延べ5日間。最初の平日の3日間は、バイヤーもしくは業界関係者だけがエントリーできます。土日は一般開放され、家族連れなどミラノ市民に親しまれています。

また、会場外のミラノ市街のショップ等でも多数のイベントが開催され、都市全体が活気づきます。
ミラノ市外にできた、新しい展示会場、広大な敷地を有するフィエラ・ミラノ(Fiera Milano)への移転後には、ブース内のディスプレイの枠を超え、空間プロデュースへと変貌。
空間まるごとを展示することで、最新のインテリアトレンドを実際に目にすることができます。イタリア・ミラノから全世界へデザイントレンドが発信されます。


家具メーカーやプロダクトデザイナーのみならず、展示会場のディスプレイを担当する、世界的に著名なインテリアスタイリストも誕生している。

上質なインテリアの参考例が学べる。
フオリサローネと呼ばれるミラノ市内各地に点在する建物や家具メーカーのショールームもミラノサローネ会期中は特別な展示がされる。
トルトーナ地区、トリエンナーレ地区等エリアごとに各ブランドが
本会場より大きなスペースでより柔軟で楽しい空間デザインを展開しています。
若手のデザイナーから今を代表する有名デザイナーに街角のあちこちで出会うこともあるこのミラノサローネ。
展示会中でもディスプレイの手直しが続いていることもあります。


雑誌「INTERNI」のマークがついているショップや建物は何かしらの展示やイベントを行っています。
マーク目印に探訪するのもおすすめです。マップは会場でもらう、もしくは雑誌「INTERNI」を購入することで手に入ります。


海外インテリア見本市の詳しい内容はブログにて随時ご紹介しています。「他では見られない」貴重な画像を多数掲載しています。バイヤーしか知りえないメーカー情報と、インテリアコーディネーター目線でモダンインテリアの世界を綴っています。
本物志向のモダンインテリアブログ

  • インテリアコーディネートサービス
  • インテリア関連のお客様への特別販売
  • インテリア見本市レポート in イタリア・フランス
  • メディア掲載履歴

ショールームについて